働き者の手

知人のkさんは働き者だ。
見た目はセレブな金持ちの奥様のように見えるが、早くに結婚し、早くに離婚し苦労して3人の子供を育てた彼女は仕事も速いし、頭も切れる。
仕事をこなす量もさすがだ。

彼女は休みの日には実家の父の仕事を手伝うため、1時間もかけて田舎に帰って畑仕事をする。
外見からはちょっと想像できない。

kさんが言う。
実家の父が私の手を見て嘆くのだと。

長年働き続けた彼女の手の節は膨れ、関節も少し曲がり始めている。
セレブと勘違いされる外見の中、唯一、手だけはその人の労働の過酷さが刻み込まれている。

Kさんの父も美人な娘がまさかこんなに苦労するとは夢にも思わなかった事だろう。

Kさん自身も笑いながら言う。
一杯働いたからね。
こんなに汚い手になって。

でも、私はKさんの手は働き者のいい手だと思う。
昔、私の祖母が百姓をして小さな体の割りに、大きなごつい手をしていたように。
いっぱい働かないとこういう手にはならない。

手にはその人の人生が刻み込まれていると思う。
こういうごつい手の人は働き者だと一目でわかる。
私はこういう手が大好きだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック