もったいない

疲れた・・。
朝も早くから起きて、やる事といえば掃除ばかり・・・。
日頃の怠慢の成果・・・いやいや、節約、もったいないの精神のおかげで、なんだか膨大な量のゴミ・・・?・・・整理していない荷物が・・・・。

ところで我が家は田舎だ。
今ちまたでは、田舎ブームだ。
田舎は空気はうまいし、食べ物もうまい。
野菜なんかはさっきまで土の中に埋まってた物を食べるんだからそれは、お店で買ったものとは比較にもならない。
その反面、すごく不便なところもある。

新鮮な野菜を食べるためには畑に行って採って洗ってから出ないと食べれない。
スーパーやなんかと違って買って帰って、すぐっ切って料理とは行かない。

虫も結構たくさんつく。
虫の嫌いな人だったら触れないくらい、家庭用の無農薬の野菜はすごい量の虫がつく。
キャベツなんか鳥がすぐ食べつくして芯しか残らない。
実際、農薬だらけの野菜を食べるのは人間くらいだろう。
鳥や虫も食べない残り物を人間が食べているのだ。

良いところもある反面、不便なところもある田舎。
その田舎の短所の中に、近くに店が無い。と、いう事がある。
歩いて行ける距離に店が無いので、使えそうな物はとりあえずつい買っておくという癖がつく。

正確がマメならこまめに整理整頓をするのだろうけど、実際、買ったわいいが何がどこにあるのか解からない状態に・・・。

そして、私は昔は祖母と同居だった。
祖母くらいの年代だと物の無い時代に育っているから、何でもかんでもしまいこむ癖がある。
包装紙、梱包されていた紐、何十年も昔の服・・・。
すべて、宝物のように大事にしまいこむ。
私が何かを捨てようとすると、

もったいない、まだ使えるのに。
と、よくしかられたものだ。

そんな環境で育った私は今時の人間にしてはケチ・・?いやいや・・物を大事にする節約家に育った。

つまり、何でもかんでもしまいこむ癖が・・・・。

すでに、私の部屋の居住空間を脅かすほどたまった荷物。
昔と違って、今やゴミを捨てるのも有料だ。

まさかこんな時代が来るとは死んだ祖母も想像もしなっかたに違いない。
そして、私はといえば膨大な分別ゴミに苦しめられる毎日・・・。
ゴミの山・・・?
整理していない荷物を見ると、祖母のあの言葉を思い出す。

もったいない




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック