青春18切符

本屋に行った。
気になるのは花火。
夏といえば、やっぱり花火っしょ。

花火カレンダーのついた地方紙を買う。

次に目に付いたのは、青春18切符の本。

以前、目の病気になって車で運転して花火に行けなくなったとき、初めて青春18切符買って使ってみた。

結構はまった。

18切符だけど、何歳でも使えるんだ・・・。
若者しか使えんのかと思ってたよ。
こんな世界もあるんだ・・みたいな。

その年の夏は目の病気のせいでたまたま仕事も結構長く休むはめになって・・。
ゆっくりと、鈍行に揺られて花火を見に行った。
ってゆうか、本当は日中はあまり、強い光を見ると目に悪いのでサングラスをして・・なるべく目をつぶって・・・。
うとうとと、汽車に揺られて、たった一人で・・。
体は、体力有り余ってるけど・・目が使えないとこんなにも不便なんだ・・と、思いながら。
ぼーっと。

普段は車を運転してるから、電車なんか雪で車に乗れないときくらいしか乗らない。
その時は、昼間の強い光をずっと見てると視界が真っ白になって運転もヤバイ状態だった。
それで、電車で移動する事にしたのだ・・。

夜の薄暗い光ぐらいが目にもちょうどいいくらいで・・。
花火は、ストレス発散にもってこいだった。

目もすっかり治り・・。
今年も、青春18切符使ってみたい・・と、思ったけど・・・やっぱり、普通だとそんなに長い休みもないし、連休もなかなか取れないし・・・・・。

乗りたいな・・・・。
乗って、うとうとしながら・・遠くまで行ってみたい・・・。

今年は無理か・・長期休暇の理由も無いし・・。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック